FC2ブログ

記事一覧

ソーセージについて

しばらく見ない内にfc2ブログのアプリが更新されていまして、なんだかパステルな画面に包まれています。男子なんとやらですね。

チキンソーセージが許せません。
チキンソーセージってなんだよって思った方は、安い弁当に添えられているソーセージと思っていただければ良いでしょう。アレです。許せません。

子供の頃から好きなものはフライドポテト、カレー、ハヤシライス、唐揚げに粗挽きソーセージと味覚が育たず27歳を迎えましたので、こだわり方も子供です。許せません。

まるで木綿の豆腐を噛んだようなあの食感。
肉だし、ご飯にも合うけど、「ソーセージ?」と首をかしげたくなる味に、僕のソーセージ食べてめちゃくちゃ元気になったるでゲージが増えないんですよ。3しか。

だからアレはソーセージではないです。名前がチキンソーセージというだけのチキンです。外国の方々にも分かりやすく英語で言います。ティケンです。

悲しい。
ただただ悲しい。
別に◯シャウエッセン◯である必要はありません。
ポークであればそれでいい。君はソーセージになれるんだ。そんな言葉をいつも安い弁当に添えられているティケンソーセージに投げ掛け、時には共に涙を流します。

でも許せません。
泣きも笑いも共にしてきましたがそれとこれとは別です。
ヤツが半額でも、支給された弁当に付属していても裁きます。それが法です。

法の光に照らされてやつらを裁くその方法は、居なかったことする。というシンプルなやり方でございます。

残す?捨てる?それはダメです。チキンソーセージ以下に身をやつすことになります。

先に食べてしまうのです。

ご飯とも、他のおかずとも一切のコラボを許さず、まず食べる。そして、飲み込む。そうすることで弁当から孤立させ、初めから居なかったことにしてしまい、ヤツを裁くのです。よく噛んで、一口で、ごくりと胃の中へ流し込みます。


美味いですよね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

guizillen(ギジレン)

Author:guizillen(ギジレン)
guizillenとは?
2014年秋口に結成した手作り劇団。
メンバーは佐藤、門田、渡辺、片腹、オノ。
2014年末に第1llen
「センチメンタル・ジャーニー」でスタンディングオベーションに包まれて華々しくデビュー。
2015年5月に第2llen「非現実の王国」、2015年12月に第3llen「真鍮の月」にて着々とコアなファンを獲得している。2016年8月には第4llen「土木座」を満員御礼にて終了。12月には第5llenを公演予定。