FC2ブログ

記事一覧

睡眠時間と映画を見る時間をください

どうも。笹井です。(挨拶)

guizillenの劇団員になってから約2ヶ月。
最近ようやっと、自己紹介する時「『guizillen』の笹井です」と言う事に気恥ずかしさがなくなってきました。

嘘です。まだすごくこそばゆい上にそこまで自己紹介する機会が多くありませんでした。
しょうもない嘘をつきました。
せめてネット上では強く生きていきたいと思ったけど無理。

22日に本番が迫ったレティクル東京座さんの公演に関しては、りっくんがブログで書いてくれたので、特に言うことはありません。
りっくんは顔馴染みの劇団員さんや客演さんと楽しそうに、たつみは相変わらずぶっ飛んだお芝居で稽古場を賑わせています。
僕は稽古場の隅の方で埃を食べています。
楽しいです。
team♠︎ 、是非来てね。

稽古稽古の毎日で特段ブログに書くようなことも無いので、今回も映画の話をします。

先日、エージェント・ウルトラという作品を観ました。
公開当時はあんまり話題にもなってなかったんですが、脚本がマックス・ランディス(アメリカンエイリアン!!)で、主演がジェシー・アイゼンバーグならば観ないのは失礼だろうと思って。

内容とかは各々検索していただければと思うのですが、序盤のセリフがもう滅茶苦茶に良くて。
ドラッグ中毒でポンコツな主人公が恋人とデート中、木と衝突した車を見て、自分と彼女の関係を木と車に例えるシーンが…もう…本当に…

僕の語彙力だとどう頑張ってもその良さを表現できないので、気になった方は是非見てみてください。
後半ほぼイコライザーだけど良作です。


レティクル東京座さんが終わっても、僕は客演ラッシュ+guizillenの公演(先日発表になりましたが、僕は出演致しませんので安心して観に来てください)もあるのでドタバタしてますが、映画はちゃんと観ようと心に決めました。マグニフィセント7とコンサルタント観てないうちにララランドの公開が近づいて戦慄しているのは内緒だ。

ではまた。(挨拶)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

guizillen(ギジレン)

Author:guizillen(ギジレン)
guizillenとは?
2014年秋口に結成した手作り劇団。
メンバーは佐藤、門田、渡辺、片腹、オノ。
2014年末に第1llen
「センチメンタル・ジャーニー」でスタンディングオベーションに包まれて華々しくデビュー。
2015年5月に第2llen「非現実の王国」、2015年12月に第3llen「真鍮の月」にて着々とコアなファンを獲得している。2016年8月には第4llen「土木座」を満員御礼にて終了。12月には第5llenを公演予定。