記事一覧

入団、いたしました。

みなさま、おはようございます。こんにちは。こんばんは。おやすみなさい。
この度、guizillenの劇団員になりました、笹井雄吾です。
入団のご挨拶としてブログを書かせてもらってます。

guizillen大好き!劇団員になれた!わーい!今後ともよろしく!
みたいな長文を書いた後、クソつまんねーなと思って全部消しました。


なので、僕の好きな映画の話をします。

ずっとクリストファー・ノーランが好きで、ご多聞に漏れずジョセフ・ゴードン=レヴィット(JGL)も好きです。
JGLが主演した映画で、「50/50」ってのがあって、大好きな映画の一つです。
ラジオ局で働いてる主人公が、ある時病院に行くと、癌で5年生存率50%と宣告されてしまい…みたいな話。

脚本家の実話ってのもすごい良いし、ティピカルな感動ものじゃなく、生と死について、というか、死に際した人の生き様、みたいなものを割とドライに描いてるのがすごく好きで。
セス・ローゲンとアナ・ケンドリックが出てるってのも好きな要因なのですが、映画自体は全然関係ないんです。


結局、題名通り「フィフティフィフティ」なのかな、って思います。
役者なんていう先行き不透明な生き方なんかそりゃ50/50だけど、真っ当に生きてたって毎日50/50な訳で。
だから、真っ当に生きて行くことに背中を向けた僕は、50/50でも好きな方、楽しそうな方を選ぶことにしました。

楽そう、じゃなくね。


guizillenの目標は、世界征服です。
僕もその一味として、邁進します。
僕を通して、少しでもguizillenを好きになってくれる方が増えたら。また、guizillenを通して少しでも僕を知っていただけたら。
こんなに幸せなことはありません。

世界征服、しましょう。きっと楽しいから。


写真は同期入団二人の愛の証です。よろしくなりくお。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

guizillen(ギジレン)

Author:guizillen(ギジレン)
guizillenとは?
2014年秋口に結成した手作り劇団。
メンバーは佐藤、門田、渡辺、片腹、オノ。
2014年末に第1llen
「センチメンタル・ジャーニー」でスタンディングオベーションに包まれて華々しくデビュー。
2015年5月に第2llen「非現実の王国」、2015年12月に第3llen「真鍮の月」にて着々とコアなファンを獲得している。2016年8月には第4llen「土木座」を満員御礼にて終了。12月には第5llenを公演予定。

最新コメント