FC2ブログ

記事一覧

メリークリスマス

guizillenには全く縁のなさそうな言葉ですね。
メリークリスマス。
制作小さいです。

でも、個人的にはとても好きなんですクリスマス。
なんかこう気持ちがわくわくするんですしクリスマス。
きっと昔プレゼントをもらえたという名残念クリスマス、
キャロルを聞くだけでテンションがうなぎ上りですますクリスマス。
イルミネーションも鮮やかですしねクリスマス。

とまぁ大好きですよ、クリスマス。
はぁーチキン食べたい。

クリスマスといえば僕の実家では毎年
イブの夜に食べきれないくらいの大きなホールケーキを買って
次の日のクリスマスに二日に分けて食べていたんですけど、
最近ああいう大きなホールケーキは見なくなった気がします。
4~5号くらいがメジャーでしょうか。
それか小さなケーキをいくつか買ってきて、
好きなのを取ってもらうとか。レッツ核家族。
でも、上の世代に聞いてみたところ、
うちのケーキは山崎パンのバターケーキだったよとか言われたので、
きっと今後もお祝いの形は変わり続けるんだと思います。

お祝いの形といえば、欧米のクリスマス、
というよりも田舎の古風なクリスマスに強いあこがれを持ってまして、
東京の喧騒よりも、庭のある広い田舎の家で、
親族一同集まって古風なパーティをするという夢があります。
皆でチキンとかプディングとかを焼いてなやつです。
きっとプディングの中からはロイヤルなルビーが出てきたり、
女の子は死んだふりをしたりします。
でもきっと最後はヤドリギの下でハッピーエンドです。

文学作品といえば、毎年、クリスマスを迎えると読みたくなるのが、クリスマスキャロルです。
なんだかんだ俺は幸福になりたいんじゃという欲求が強く出ていると思います。
クリスマスキャロルのタイトルが独り歩きしているディケンズさんですが、
僕はデイヴィットコパフィールドが好きです。
デイヴィットとアグニスが結ばれた時は人生一番のガッツポーズでした。
カップル美味しいですよね。
ここでもディケンズさんはやっべ俺幸せになりてえって言ってると思います。
前半自伝だし。

クリスマスとはそうなんだか、
幸福になりたいと世界が望む日なんではないかと思います。
人間的に幸福になりたいという誰もが願う日、
て言うと文字感強くないでしょうか。キャハ☆

guizillenでは続々と新情報を控えております。
年末に近づいてきていますが、
また来年もguizillenをよろしくご贔屓ください。

では皆さん、良いクリスマスを。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

guizillen(ギジレン)

Author:guizillen(ギジレン)
guizillenとは?
2014年秋口に結成した手作り劇団。
メンバーは佐藤、門田、渡辺、片腹、オノ。
2014年末に第1llen
「センチメンタル・ジャーニー」でスタンディングオベーションに包まれて華々しくデビュー。
2015年5月に第2llen「非現実の王国」、2015年12月に第3llen「真鍮の月」にて着々とコアなファンを獲得している。2016年8月には第4llen「土木座」を満員御礼にて終了。12月には第5llenを公演予定。