FC2ブログ

記事一覧

金木犀を浴槽に浮かべた日の草 佐藤

 朝7時に目を覚ました。昨晩は23時過ぎに床に就いたので、8時間弱は睡眠をとったことになる。体が軽い。いやなにより頭が軽い。雑然としていた脳がすっきり、霧が晴れたような心地で、目覚めから気分がいい。占いは見ないけど、たぶん今日はいて座が1位だ。
 
 憑依霊のように取り付き、頭と肩を縛り上げていた原稿はおととい脱稿し、昨日は散らかり放題の書斎を片付けるのに半日を費やした。そして今日。本来であれば原稿の締切日であった今日、私は休日だ。仕事も、部屋も、すでに片付いている。
 
こんな朝に、時間を気にせずゆっくり朝食をとってもバチは当たらないだろう。10年選手のアルマイト製のやかんを火にかけ、お湯が沸くまでの間にベーコンを焼く。食パンを魚焼きグリルに入れて、弱火で8分。これが焦げないベストの時間。秋刀魚のにおいが食パンに移らないか心配になったが、秋刀魚なんてもう何年も焼いてない。そうだ、今夜は秋刀魚を買ってこよう。
 
 
ベーコンの脂で焼いた目玉焼きの黄身をちぎったトーストで潰しながら食べる。半切れ食べたところでようやく、さっきお湯を注いでおいたペーパードリップのコーヒーのことを思い出す。いい塩梅に粗熱が飛んでいる。湯気が立つくらいに熱く、口に含めるほど温い、これくらいが朝のコーヒーには理想的な温度だ。
 
 
半日は経ったかと思うほどくつろいだが、時計の針を見ればまだ8時にもなっていない。図書館が開くのは9時だ。さてどうしようか。休日に不慣れなもので、予定がないととたんにでくの坊になってしまう。
 
そうだ、と衣装ダンスを引いて、ぎゅうぎゅうに詰め込まれた服をかきわけて奥から薄ピンクのシャツを引っ張り出した。学生のころに買ったシャツだが(もう何年前だろう)、ここのところ同じ服ばかり着まわしていたので、ずいぶん長いこと袖を通していなかった。そもそも家で本を書いている私には、おしゃれは無用の長物になって久しい。靴下もからし色の少し派手なものを履いて、ズボンの裾を少しだけ捲り上げる。服の組み合わせを考えるなんて、いつぶりだろうか。しかし楽しい。留め具の壊れたいつもの帽子は今日はお休みだ。代わりに普段はまったく使わないヘアクリームを少しだけ撫で付ける。同窓生の結婚式のときに買ったものだ。オリーブオイル配合。…食えるのかな。そんな風に久しぶりのコーディネイトを満喫しているうちに8時半。図書館までは自転車で10分もかからないが、そうだ、今日は歩いていこう。
 
 
薄曇り。夜にならないと筆が乗らないから、と昼夜が逆転している私には快晴はまぶしすぎる。すっかり夜行性の目になってしまったが、これくらいなら気持ちがいい。今日は空模様やら、人の家の植え込みやら、そんなものにいちいち気移りしながら歩いても咎める自分はいない。時間を気にせずどこかへ出かけるというのは、本当に気分がいい。
 
 
「あれ、佐藤さん」
若い女性が立っている。えーと…誰だっけ。
 
 
「ご注文されてた本、届いてますよ。あとで連絡、いくと思いますけど」
ああ、図書館の司書さんだ。屋外で会うのは初めてだ。この辺りに住んでいるのか。それはどうも。これからちょうど行くところだったんですよ。と伝えると
 
 
「じゃあ、電話いらなくなっちゃいましたね」
と言って微笑んだ。全然関係ないが、結構美人だと思う。30手前くらいか。恋人はいるんだろうか。それとも既婚か。今日は非番かな。どこに出かけるのかな。そんなことをぼんやり考えていたが、顔に出すと気持ち悪い思いをさせるだろうから、ではまたと言って別れた。あの図書館は今後も使うのだ。職員さんたちに悪い印象を持たれたくはない。
 
 
「あ、今日はなんだか、ちょっとおしゃれですね」
去り際にかけられたこの言葉にどう反応していいものか迷ったが、素直になろう。私は嬉しい。ありがとう。そう言って今度こそ別れた。彼女は私を佐藤さんと呼んだが、ああ会員カードか。私は彼女の名前を知らない。これじゃあちょっとだけ不公平だな。そんなことを考えながら歩いていたら図書館に到着したが、まだ開館前。時計を見れば時刻は8時56分。なんだ、あと4分くらい、あの司書さんと喋っていてもよかったな…。
 
  
『理想の休日 朝編』
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

guizillen(ギジレン)

Author:guizillen(ギジレン)
guizillenとは?
2014年秋口に結成した手作り劇団。
メンバーは佐藤、門田、渡辺、片腹、オノ。
2014年末に第1llen
「センチメンタル・ジャーニー」でスタンディングオベーションに包まれて華々しくデビュー。
2015年5月に第2llen「非現実の王国」、2015年12月に第3llen「真鍮の月」にて着々とコアなファンを獲得している。2016年8月には第4llen「土木座」を満員御礼にて終了。12月には第5llenを公演予定。