FC2ブログ

記事一覧

DESTINOなんですよ!

こんにちは。笹井です。暖かくなってきて、サンダルで外に出ても問題ない気温になってきましたね。
  去年買ったサンダルが通気性良くて軽いし赤いので最近は外に出るのが楽しいです。
  お蔭様でguizillen 9llen「楽園 -Le paradis-」は無事に終了致しました。ご来場、ご感想誠に有難うございます。
 自分で言うのもなんですが、静かで中身のしっかり詰まった公演だったように思います。
 なんだか劇団員と久し振りにしっかりお芝居をしたような気がして、個人的にも大変でしたが、すごく勉強させて頂きました。
  楽しかった。
 
 3月4月と今までにないくらい怒涛だったので、映画は全然観れませんでした…年100本計画大ブレーキ。
 なのでブログの話題が全然ありません。どうしよ。
 困ったので、お酒を飲めない僕が居酒屋で頼む好きなおつまみランキングとかしようかなと思ったんですけど誰も興味ないと思うので、好きなプロレス技の話をします。
 
 元々中学生くらいの時、地上波でやってたこともあってプロレス(WWE)大好きだったんですが、その後の総合格闘技ブームに流れていって、最近は全然見てませんでした。
 それが去年門田が客演させていただいてたYAX直線さんの室町シーザー(っていうか原さん)がきっかけで内藤哲也に大ハマりし、去年の春くらいから毎週ワールドプロレスリングを楽しみに生きる日々を送っています。
 比較的ジュニアの方が好きなんですが、プロレス見てると好きな技(フィニッシャーに限定するのではなく)が増えていくなぁと思います。
箇条書きにしますね。
 ・スイングDDT切り返しとしても攻勢の流れで出す技としても一番といっていいくらい好き。飛び技とも投げ技とも違う感じがたまらん。
  ・ヘッドシザース・ホイップ
序盤の攻防でティヘラを側転で受けるのが死ぬほど好きです。
  ・ペディグリー
 中学生の僕でも楽に真似できるくらい(という語弊がありますが)の技なのに、フィニッシャーとしてちゃんと説得力があったのがあの頃のHHHがトップだった証なのかなぁと思います。
  ・カナディアンデストロイヤー
 危ない系の技はあんまり好きじゃないんですがこれは別。初見の時何が何やら全くわからんかった。
 
 何が何やらですよね。そりゃそうだ。
 僕的にはラリアット一回転して受けるのがめちゃくちゃ好きなんですけど、昔より大人になったのか、かける側よりかけられる側をよく見るようになりました。
 かける側に説得力を持たせられるようなそんな役者に俺もなりたいなぁと思います。
 
 そんなわけで楽園終わってからは久し振りにしっかり休養取れたので、また走りだしていこうと思います。
  5月6月と劇団員の客演も続きますので、何卒お見逃しないよう。
  僕は6/6~10、3度目のレティクル東京座さんに出させて頂きます。
 ローシャ連邦の軍人、ラトキン中尉役。です。先日ビジュアル撮影を終え、めちゃくちゃカッコよくしていただきました。伴うような中身にできるよう稽古も頑張ります。
ご予約、お待ちしております。
 ↓以下詳細
  レティクル東京座
D<ダーク>エンタメ公演
『氷雨丸 -常花の青年遊廓-』
 2018年6月6日(水)~ 10日(日)
@新宿村LIVE
http://reticletkz.jp/hisamemaru/
脚本/演出:赤星ユウ(レティクル東京座)
 
 ◆あらすじ
 本州最北端、クルクル風車廻りし荒れ果てた不可触(ふかしょく)の地には、
およそ似つかわしくない極楽の花街・常花新地(とこはなしんち)が存在する。
そこはローシャ連邦帝國・第十一皇女にして『最兇(さいきょう)』の名を
ほしいままにする非道な東北将軍・徳川セラフィーマが支配する、呪われた場所。
「選ばれし純血の日本人」たる麗しき青年『常花非人(じょうかひにん)』たちが
その身にあらゆる穢(けが)れを引き受け、やがて「祓(はらえ)」の儀のため
人身御供(ひとみごくう)として炎で焼かれる、恐ろしき祭壇領地であった。
 中性的な雰囲気を持つ流浪の侍・伊達氷雨丸(だてのひさめまる)は
将軍と対立する穏やかな裏天子(うらてんし)・琥珀(こはく)に
空腹で行き倒れていたところを助けられ、
その見返りとして将軍の御膝下である常花新地へと潜り込まされる。
 そこで儚くも美しき『常花非人』・清ら(きよら)に出会った氷雨丸は
燃えるような熱い夜を過ごし、常花新地が持つ魔性と闇に呑み込まれてゆく。
理性と慕情と愛欲の、境界線を融解する!男女逆転アンビバレンス執着綺劇!
  ◆キャスト
青海アキ
シミズアスナ
雨宮慎太朗
古俣晨
星秀美
中三川雄介
山本沙和
(以上、レティクル東京座)
 
秋葉友佑
 
紅葉美緒
田邊俊喜
木村卓寛(天津)
 坂本真一
一之瀬嘉仁
西尾来人
 齋藤明里
五十嵐啓輔
平塚千瑛
春野恵
笹井雄吾
真辺彩加
楊木賀央里
小川恭平
福井清香
木内海美
大友沙季
安曇真実
吉田里奈
星乃彩月
西連寺亜希
千葉瑞己
早山可奈子
天音
中村紗由紀
夏井魚々子
三浦孔美
  ◆公演スケジュール
2018年
6月6日(水) 19:00~1st★
6月7日(木) 14:00~2st★/19:00~3st
6月8日(金) 14:00~4st※/19:00~5st
6月9日(土) 13:00~6st※/18:00~7st※
6月10日(日) 12:00~8st/16:00~9st
…全9ステージ予定
★…先駆割引
※…アフターライヴ有
  ◆チケット(全席指定・税込)
3月20日(火)22:00~ファン倶楽部先行発売<抽選>開始【プレミアムS席のみ】
4月 3日(火)22:00~先行発売<抽選>開始【プレミアムS席のみ】
4月17日(火)22:00~一般発売<先着>開始【一般席】
 ●プレミアムS席:<前売>6,500円  (全席指定・1列~3列目席・特典付き・税込)
 ■特典内容
・非売品直筆サイン入り2Lブロマイド
(予約時に指定したキャストの直筆サイン入り非売品2Lサイズブロマイド、公演毎に異なるブロマイド)
 ●一般席:<前売>5,000円 <当日>5,500円  (全席指定・税込)
  ◆割引情報
・先駆(さきがけ)割引
…6月6日(水)19:00・7日(木)14:00の全2ステージのみ、一般席を4,500円(全席指定・要予約・税込)で販売。
  ◆劇場
新宿村LIVE
〒169-0074
東京都新宿区北新宿 2-1-2
新宿村CENTRAL 地下2階
【最寄り駅から】
東京メトロ丸の内線「西新宿駅」1番出口より…徒歩約7分
東京メトロ丸の内線・大江戸線「中野坂上駅」A1番出口より…徒歩約8分
※駐車場・駐輪場のご用意はございません。公共の交通機関をご利用下さい。
  ◆情報発信
【公演公式HP】http://reticletkz.jp/hisamemaru/
【劇団公式HP】
http://reticletkz.jp/
【劇団公式Twitter】https://twitter.com/reticletkz
  ■お問い合わせ
【チケットに関するお問い合わせ】ticket@reticletkz.jp
【劇団公式メール】info@reticletkz.jp
   氷雨丸の話はまた来月しますね。では。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

guizillen(ギジレン)

Author:guizillen(ギジレン)
guizillenとは?
2014年秋口に結成した手作り劇団。
メンバーは佐藤、門田、渡辺、片腹、オノ。
2014年末に第1llen
「センチメンタル・ジャーニー」でスタンディングオベーションに包まれて華々しくデビュー。
2015年5月に第2llen「非現実の王国」、2015年12月に第3llen「真鍮の月」にて着々とコアなファンを獲得している。2016年8月には第4llen「土木座」を満員御礼にて終了。12月には第5llenを公演予定。