FC2ブログ

記事一覧

ラスク

はいどうも

制作の小さいです。
最近めっきり寒くなりました。
方々から体調がすぐれないという報告を耳にしておりますが、
皆様お体の具合はいかがでしょうか?
少しでもなんか様子がおかしいなと感じたら、
すぐに布団にベッドインしてくださいね。
何事も体が資本。

月末にはギジレン歌劇団の本番がありますよ。
本番までには体を万全に整えておきましょうね。
稽古も佳境にかかり…
かかってる?わかんない。
実は今回諸事情で現場に関われなくて進捗がわかりませんが、
劇団員から話を聞く限りかなり愉快な内容になってそうです。
僕としても幕が開けるのがとっても楽しみ。

なのでとりとめもなく好きなものの話をしますね。
私配線フェチなんですよ。
きれいに整ってる配線を見るとぞくぞくしますよね。
ケーブルとかね、なんてことない技術が詰まっているみたいなああいうの好きなんです。
もっと正確に言うとコネクターが好きなんです。
ケーブルの性能とかわかんないんですよ。
このケーブルの方が音がきれいーとか速度が速いーとか。
その辺の感覚が鈍いので、いかにケーブル自体がきれいかーとか、
かっこいいかーとか、配線されているかーとかの方に目が行きます。

通信規格とか芯線とかの話しだすと奥が深すぎて、
パーってなっちゃいますよね
だから勝手に好きな見た目のケーブル一覧。
注釈は全部素人上がりが書いたのだから
適当なこと書いてあっても許してね。

HOSA / DMX503
照明さんがよく使うケーブルとして有名ですね。
HOSAさんは安い、そして見た目がかわいい。
とぅるっとしてます。
CANAREさんは高い、そしてごついみたいねイメージがあります。
コネクターはXLR5pinなので音響さんも使います。よね?
3pinがほとんどな気がするけど、
スピーカーとか見てると5pinとか6pinとかよく見ます。気がします。
別の話ですが大型のスピーカー用のぶっといスピーカーケーブル見るとちょっと興奮しますよね。
スピコンも好きです。あのカチッとはまる感じ。
5pinでステレオ信号をバランスで送れると思うとかなり浪漫感じます。
日常では使いませーん。


DisplayPort
この子は存在が好きです。
エレコムさんのリンク張らせて頂いたけども、
特にメーカーにこだわりがないです。
なんか凄いのに影が薄い気がするんですよこの子。(素人感)
映像コネクターというとファミコン世代の僕らからしたら、
三色の黄がメジャーだと思うんですけど、
それからD-subとアナログの映像規格が進化し、
今やそれもデジタルの前には太刀打ちができない。
DVI?そんなもん知らねーや、これからはDisplayPortじゃ!
って思っていたのに、
家庭でのマジョリティーをHDMIに持ってかれてる
そんな可哀そうな子なイメージです。
いや業務用なんですけどねきっと。
ワークステーションとかで良く見る気がしますもん。
ご家庭ではHDMIちゃんが人気なので、
家庭では使いませーん。


CAT7ウルトラフラットLANケーブル
もうすぐ40GBASE-T対応のcat8がエレコムさんから発売されるらしいですね。
いやー進化早い早い。
cat7はね、コネクターがね、かっこいいんですよ。
皆LANケーブルのコネクターってあの透明な奴想像するじゃないですか。
違うんです、メタルなんです。
GG45って名前なんですけど、
これがかっこいい。
TERAもかっこいいけどなんか尖ったイメージなので、こっちのが好き。
お疲れRJ45。
と思ったけど、cat6,、cat6Aのが通信早いらしくてなんかちょっとかわいそう。
あとケーブルはフラットの方が好きです。
丸よりもあのきし麺みたいな感じが食欲をそそります。
一般では5,5e,6,6Aあたりのがメジャーな気がしまーす。

最後
Thunderbolt3
もう名前が卑怯じゃないですか。
サンダーボルトですよ、サンダーボルト。
もはやメーカーどころかケーブル名でもコネクター名でもねーじゃねーかすいません。
macユーザーじゃないんで一回も触ったことないんですけど、
もうね、名前がかっこよすぎる。
iPhoneのLightningもかっけぇって思いましたけど、
Thunderboltには負けますよね。
デイン<ライデイン<ギガデイン 的なね。
しかもThunderbolt3のコネクターは
USB-typeCでちっこくてかわいいんですよ。
かっこいいとかわいいが合わさってますね。
これは強い。
触ってみたいけどmacは使わないので、
縁がありませーん。

くらいですー。今のところ。
なんか中身違ってたらごめんなさいね。
むしろ教えてください。
いや教えて頂きたい。
待ってマース。

ギジレン歌劇団もご来場お待ちしてまーす。

徒然
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

guizillen(ギジレン)

Author:guizillen(ギジレン)
guizillenとは?
2014年秋口に結成した手作り劇団。
メンバーは佐藤、門田、渡辺、片腹、オノ。
2014年末に第1llen
「センチメンタル・ジャーニー」でスタンディングオベーションに包まれて華々しくデビュー。
2015年5月に第2llen「非現実の王国」、2015年12月に第3llen「真鍮の月」にて着々とコアなファンを獲得している。2016年8月には第4llen「土木座」を満員御礼にて終了。12月には第5llenを公演予定。